太陽光パネルの洗浄・コーティング

太陽光パネルに汚れがあると、太陽光の吸収効率が悪くなり発電効率が悪くなります。

基本的にはメンテナンスフリーと言われており

「業者による定期点検がある」

「メーカー保証がある」

「雨で自然に汚れが落ちる」

そう思っている方も少なくありません。

しかし、メーカーや業者の点検だけではパネルの汚れまでは基本的に対応できません。

埃、鳥の糞、雑草、落ち葉、黄砂等の様々な要因があり

放置すると10~25%程度発電効率がダウンすると言われています。

 

発電効率が数%でも落ちていると、太陽光パネルのメリットを十分に享受できずに

トータルすると数万円から数十万円の損失を生んでしまう事もあります。

 

そこで必要なのが洗浄です。

パネル本来の発電状態に戻すために当社での洗浄、コーティングをオススメしております。


施工実績

~施工前~

 

〇雨水の汚れ〇黄砂〇鳥フンなど

普段目につかない汚れが付着していて

発電量の低下につながっています。

~施工後~

 

パネル用洗剤にて洗浄作業

拭き取り作業

乾燥

コーティング作業

乾燥